映画 道頓堀川

映画 道頓堀川

俳優 佐藤浩市さんを応援するファンサイトです。
 

Blu-ray DVD

「道頓堀川」は、1982年公開の日本映画。
佐藤浩市さんは武内政夫役を演じています。

 

【解説】
もう、あともどり でけしません優しさゆえに 烈しさゆえに 男も 女も 傷ついてなお生き続けた…
【ストーリー】
宮本輝の「泥の川」「蛍川」に続く“川三部作"の完結編といえる小説を原作に、深作監督が敢えて未知の分野に臨んだ意欲作。ネオンに彩られた道頓堀川に面した喫茶店を主な舞台に、父と子、男と女、そして様々な人間達が織りなす愛と憎しみの情念のドラマが鮮烈に描かれる。邦彦は、道頓堀川沿いの喫茶店で働きながら美大に通う画学生。両親を亡くした彼の親代わりのマスター竹内は、日本一のハスラーになると言って家を出た息子の政夫が悩みの種だった。彼も同じ道を歩んで挫折した過去があった。ある日、邦彦は道頓堀川にかかる橋の上で、小料理屋のママ・まち子と出会う。数日後、まち子の愛犬を探す二人には急速に愛が芽生え、やがて結ばれる。
収録タイトル:

 

[Disc1]
『道頓堀川』/DVD
アーティスト:松坂慶子/真田広之/佐藤浩市 ほか
出演:松坂慶子/真田広之/佐藤浩市ほか
監督:深作欣二
脚本:野上龍雄ほか
原作:宮本輝
「道頓堀川」

【映像特典】
予告篇/キャスト・プロフィール/深作欣二監督プロフィール/フィルモグラフィ/特別対談「ゆかりのスタッフが語る作品エピソード」/劇場公開時ポスター/ロビーカード/チャプターメニュー

公式サイト

放送予定 配信

「道頓堀川」が廉価版で再発売(「蒲田行進曲」とセットで5600円VHS)

松竹から、今何故VHS!?という気がしないでもないですが
「道頓堀川」「蒲田行進曲」の2本がセットでお得な5600円!というのが5月24日に出るそうです。
「松竹銀幕パックシリーズ19」なのだそうです。
松竹銀幕パックシリーズ19
VHSビデオ「道頓堀川」「蒲田行進曲」2本セットで5600円

 

「道頓堀川」といえば浩市氏のかなり初期の作品で、共演は真田広之さん
そして本当の父親より父親らしいと言われてるらしい(と本人が言ってました)
山崎努さんがこの作品でも父親役(その後、「あ、春」でも親子に。)と
なかなか見所一杯の作品です。
あ、あと「深作、真田、佐藤」トリオ作品でもあり・・・。

 

とりあえず、真田さんとの共演作にはずれなし!ってことで。
まだ観てない方はこの機会にぜひどーぞ!

 

参考作品【広之君と一緒シリーズ(笑)】
リング コンプリートBOX
「リング」と「らせん」は本来セットの作品なのですが、結局「リング」のみブレイクした気が
しないでもない・・・。
ハリウッドリメイクにあわせて、高画質版のBOXセット出ました!
らせん Hit-Bit Edition
高画質版「らせん」の単品商品。まだ持ってない方はこちらをどーぞ♪
すでにむかーし「らせん」のDVDを買ってしまっているわたしはどーしたら。
犬死にせしもの
Domani2003年5月号の対談で浩市氏が語った、「最近TVでみて泣いちゃった作品」がコレ。
忠臣蔵外伝・四谷怪談
え、どこに真田さんが?と一瞬おもっちゃいますが、冒頭「浅野内匠頭」役でご出演です。これも「深作、真田、佐藤」トリオ。
阿部一族
これも「深作、真田、佐藤」トリオです。あ、山崎努さんも出ている。
タブロイド
これは結構記憶に新しい真田さんとの共演作。